hcm city days
hcm city days
hcm city days

「ホーチミンシティデー in 大阪、日本」の枠組みの中で、ホーチミン市軽音学部(ホーチミン市文化スポーツ局)は、ベトナムの伝統楽器を演奏する芸術家を観光客に紹介します。彼らは、特に民族楽器をはじめ、伝統音楽に対して強い愛情と情熱を持っている人々です。

ベトナムは、非常に豊かで多様な伝統的民族楽器の宝庫がある国です。その宝物は、人生の旅、国を築き、守ってきた長い歴史を通じて形成されました。地元で創造された特徴的な楽器もありますが、から導入された楽器もありますが、それらはベトナムの音楽言語や美的感覚に合わせて民族化、地元化されています。

 それぞれの伝統楽器には独自の特徴と独特の音響があります。  現在、ベトナム人の精神的な生活の中で、人々はダンニー、ダントルン、ダントラン、ダンバウなど伝統的な楽器についてよく聞き、よく知っています。これらの楽器にはそれぞれ、時間の経過とともに形成し、発展するプロセスがあり、特別な文化的価値と意味が含まれています。「ホーチミンシティデー in 大阪、日本」の枠組みの中で、外国の聴衆にベトナム人の文化的および精神的生活を紹介するために、優秀な芸術家のThu Thuy(本名:Nguyen Thu Thuy)と芸術家のDoan Minh Tai(Minh Tai)が演奏します。このプログラムでは、芸術家がベトナム民俗の影響を受けた曲を通じて独奏、二重奏でLy cay da、Giai dieu Tay Nguyen、Cay truc xinhなどの伝統音楽を演奏します。特に、音楽プロデューサーのKHANH K-ICM (Nguyen Bao Khanh) による DJ 音楽を背景に伝統楽器と電子楽器を組み合わせた作品です。

優秀な芸術家のThu Thuyは

優秀な芸術家のThu Thuyは、ダンニー、ダントルン、クニー、修道女トゥルン、ダントゥという楽器を巧みに演奏するために、9 歳からハノイ文化芸術短期大学で音楽を学び始めて、13年間学び、優秀な学位を取得して卒業したが知られています。現在は、ボンセン民族音楽舞踊劇場で活動しています。彼女はイギリス、フランス、アメリカ、ベルギー、オランダ、デンマーク、ドイツ、オーストリア、スウェーデンなどでベトナムの伝統楽器を宣伝するための多くの芸術公演に参加してきました。

優秀な芸術家のThu Thuyは、「素朴でベトナム人に親しみやすいから、ダンニーが大好きです。この構造により、強調し、さらに深く掘り下げて、自分の意向に従って音色を作り出すことができます。ダンニーに加えて、Thu Thuyさんはダントルン、ダンバウ、ダントゥなどの楽器も演奏でます」と語りました。

2024年3月6日、彼女は民族文化的価値の保存と促進におけいて優秀な芸術家であるThu Thuyの努力と貢献を認められ、国家から優秀な芸術家はの称号を授与されました。

芸術家のMinh Tai(本名Doan Minh Tai)

国内外で伝統楽器の演奏経験が豊富な先輩とは異なり、芸術家のMinh Tai(本名Doan Minh Tai)はまだ若く、伝統音楽を新たな方向に発展させ、若い人たちからアプローチを選択しました。

 芸術家のMinh Taiはホーチミン市音楽院の伝統音楽部を卒業しました。彼が追求する伝統楽器はダントラン、ダンバウです。Minh Taiさんはまた、自分が情熱を持ってダントラン、ダンバウを演奏し、若者たちにその情熱を広めることを望んでいるが、若者たちにベトナムの伝統楽器の新しい方向性を知ってもらいたいと望んでいるとも語りました。

芸術家のMinh Taiはは、国内外の若者にベトナムの伝統楽器を紹介し、引き付けるために、音楽演奏者自身が聴衆のために新しくてユニークなものを生み出さなければならないと述べました。このプログラムに参加するMinh Taiさんは、ベトナムの豊かで奥深い音楽を紹介したいと考えています。そこから、聴衆は徐々にベトナムの伝統音楽の独特の美しさに気づくでしょう。

音楽プロデューサーのKHANH K-ICM (Nguyen Bao Khanh)

優秀な芸術家のThu Thuy、芸術家のMinh Taiとは異なり、音楽プロデューサーのKHANH K-ICM (Nguyen Bao Khanh) 、幼い頃からオルガンを学んでおり、オンラインコミュニティでは「オルガン演奏の聖者」という面白い名前で呼ばれています。この若者は、音楽を演奏するライブストリームで記録を破り、26000回の視聴を集め、オンラインで大きな反響を巻き起こしました。彼はオルガンを DJ、ダントラン、ダンバウ、その他多くの楽器に変えたとき、インターネット現象になりました。インターネット上での現象から、KHANH さんは大きなステージで徐々に何千人もの観客の前で才能ある芸術家として成長しました。同時に、音楽プロデューサーとして、KHANHさんは最近Buon cua anh、Covid nhanh di di、Chim quy trong long、Danh cap mat troi – mang dien den muon noiなどの「ホットな」リミックスも生み出しました。最近では、KHANH さんはプロデューサーであることに加えて、DJ の仕事を展開し、定期的にドイツ、ハンガリー、ミャンマー、フランス、日本、チェコ共和国などの世界中をツアーしています。

KHANH さん「伝統的な楽器を装飾として現代音楽に導入するのではなく、メインの音として明確に存在させたいと考えています。」を言いました。KHANHさんが音楽、歌詞、演奏する芸術家の個性の調和を確保する必要があるため、伝統的な音楽と現代的な音楽を組み合わせる旅は簡単ではありません。

ベトナムの伝統芸能は長い歴史があり、民族の創造性や全国各地の地域文化の多様性を反映した独特の価値があると言えます。これらの伝統的な「スピリチュアル料理」はベトナムの文化遺産の重要な一部であり、何世代にもわたって保存され、受け継がれてきました。ほぼベトナムでは、各地域に独自の芸術形式があり、どのような形式で上演されるにせよ、ベトナムの伝統芸術形式はプリズムのようなものであり、それを通じて友人である外国人がベトナムという国と人々についてより深く理解できるようになります。